Moguのffbe幻影戦争プレイ日記

スマホアプリ「ffbe幻影戦争」のプレイ日記です。不定期更新、気が向いたら連続更新!

約2ヶ月ぶりですね…!

☆久しぶりのblog更新☆

なんと!

前回のblog更新から約2ヶ月もの期間が空いてしまいました…(´•̥ω•̥`)

色々と理由はあったんですけどね…。

この期間中にも見に来てくださっていた方々もいらっしゃったようで…、ホントありがとうございます(。•́ωก̀。)…グスン

これからはまたちょくちょくと、blog更新していきたいと思ってますので、また暇潰しにでも見に来てくださいね♪

 

てな訳で、今回の記事は2ヶ月ぶりのMogu軍の状況をご紹介致します!

 

果たしてMogu軍はどのくらい力を伸ばせていたのでしょうか…………!

 

☆火属性☆


f:id:Mogux2:20210508040821j:image

火属性ではルアーサ様を育成しておりました!

氷キラーと言えばルアーサ様!

ですよね?

 

…違う?w

 

Mogu軍の天敵である氷を駆逐するため、ルアーサ様を育成しております!!

 

ま、1人育成したところで……

って感じですがね( ˘•ω•˘ )

 

☆氷属性☆


f:id:Mogux2:20210508041117j:image

コチラはイケメンのラスウェル様を育成中!

理由はイケメンだから育ててるってだけですw

メディエナ様はEX化できるんだけど保留してます。

あとはギルガメッシュが完凸近づいてきたかなーってくらい。

完凸してもEXはまだまだなんだけどね…。

ホントEXキツすぎる.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.

 

☆土属性☆


f:id:Mogux2:20210508041426j:image

変わったのは………

右側にゴツイのが増えたくらい。

今後のアプデで、セレクションクエストで手に入れたユニットもセレクションクエストで使えるようになるらしいから?

その時に育ててみるかなー( ˘•ω•˘ )

 

☆雷属性☆


f:id:Mogux2:20210508041615j:image

サリアちゃん完凸!

ニブル様4凸!(覚醒は終わらせていない)

最近ストーリーに出てる忍びの子4凸!(名前出てこない)

忍びなのに黒魔法の人4凸!(名前出てこない)

9S4凸!

雷属性はなかなか育ってきてるかな(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

☆水属性☆


f:id:Mogux2:20210508042005j:image

うむ………。変化なし!!w

 

☆光属性☆


f:id:Mogux2:20210508042038j:image

フィーナちゃんEX終了!

サクラ様4凸!

マシュリー様4凸?(覚醒はさせてない)

エンゲル係数4凸?(もっと覚醒、凸させてない)

 

☆闇属性☆


f:id:Mogux2:20210508042328j:image

囁きちゃんEX終了!

ヴィネラ様EX終了出来るけど保留中!

ガーブル4凸(覚醒させてない)

ママ4凸!

今度破滅シュテルのEXが来るけど、シジュ40個しかないんだよねぇ…。

ママは完凸すらまだ残り100個くらい。

コスト100を育成できてる人凄すぎるんですけど( ˘•ω•˘ )

 

☆我らが風属性☆


f:id:Mogux2:20210508042807j:image

ダリオ様EX終了!

ティファ4凸!

弓のイケメン4凸(覚醒させてない)

玉ねぎ3凸!

むー。ハロウィンリレルリラがいれば完璧…(´•̥ω•̥`)

てかルシア様のEXまだですかー!?

来たら即Lv120にします(=゚ω゚)ノ

ハウ様はシジュ半分くらい足りないけど交換したらすぐLv120いけるかな!

 

☆VC☆


f:id:Mogux2:20210508043211j:image

結構完凸が増えてきました(*ˊ艸ˋ)♬*

欠片25個交換出来るチケットも何枚か残ってるのでもう少し完凸増やせるかな!

 

☆おしまい☆

はい、こんな感じです!

 

2ヶ月でこんなもんか………。

思ったよりも変わってないかなぁ( ˘•ω•˘ )

 

まぁ

 

その原因のひとつは

 

新しく来た雷の女性に40,000石貢いだ挙句、逃げられた

f:id:Mogux2:20210508044709j:image

 

のが大きな理由なんですけどね………w

 

また少しずつ更新していきます。

 

 

 

はぁ。

 

なんであの時ガチャしたんやろ…….˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.

 

お久しぶりですーっ!

辞めてませんよ、幻影戦争!w

 

最近多忙で多忙で………。

 

それにまたしても爆死がありまして………w

 

ちょっとだけ、嫌になることが多い期間でもありました(。•́ωก̀。)…グスン

 

ま、愚痴言ってたらつまらなくなるので多くは語りません!w

 

つまらぬものですが、暇潰しにでも動画見てくれたら嬉しいです(´ฅ•ω•ฅ`)

 

https://youtu.be/b9l3dWAGedM

 

これからまたblogの方も復帰するよー!

 

多忙

またまた多忙です…。

そのため幻影戦争もほほ日課のみの毎日(´•̥ω•̥`)

最近遊んでたNieRも出来ずにいました。

この2つは周回必須ゲーなので、こんな状況じゃ無理だと判断しNieRをアンインスト…。

フレになってくださった方、ごめんなさいm(_ _)m

 

幻影戦争は残しつつ、まったり遊べるウマ娘も残してあります……w

夢とはなんなのだ…。

☆睡眠が浅いMogu☆

毎晩のように夢を見ているMoguです(=゚ω゚)ノ

夢を見るのは眠りが浅い?のが原因とかなんとか…。

だから疲れとれないのかなぁ?( ˘•ω•˘ )

 

でも!

 

夢って楽しいよね!

夢でしかありえない状況、行動ができるからw

だけど、夢って何故かすぐ忘れてしまう…。

なのでMoguは、面白い夢を見たらメモしておくようにしてますw

そんなMoguの夢をご紹介します(*ˊ艸ˋ)♬*

 

☆夢 ① ☆

親戚のおじさんと一緒に昔飼っていた愛犬の散歩をしていました。

すると目の前に1匹の犬が現れました。

盲導犬が付けるようなリードを付けていたのですが、飼い主の姿は見えません。

 

Mogu「どうしたの?飼い主さんはどこにいったの?」

 

もしかして、飼い主になにかあって人を呼びに来たのではないか。

と、心配してその犬に話しかける。

 

すると…

 

その犬は突然暴れだし、Moguに襲いかかる!

 

Mogu「おじさん!ボブをお願い!」

ボブ⏩昔の愛犬

 

逃げ回りながら盲導犬と格闘するMogu。

愛犬家なのだが戦わずにはいられない状況…。

なんとかその犬を掴みあげることが出来たのだが…

 

次の瞬間!

 

盲導犬「ぐわっ!ぐわっ!ぐわぁっ!!」

 

なんと、一瞬目を離した隙に、その犬はアヒルへと姿を変えていた!

 

近くの田んぼに放り投げるMogu。

 

が、

 

もの凄い勢いで追いかけてくるアヒル

 

Moguは近くにあるゴミ箱を倒しながら逃げる。

 

そしてどこからか声が聞こえた。

 

「そいつの仲間はあと3人いるわ!」

 

Mogu「そんなの関係ない!逃げるよ!」

 

おじさんに声をかけた。

 

おじさんはなんと、愛犬ボブを離していた。

 

Mogu「ちょっとおじさん!そんなんじゃボブ守れないじゃん!」

 

そんなやりとりをしていると

 

目の前に3つの影が現れた…。

 

1人はドット絵の男。

 

2人目はダンボールの鎧をきた剣を持つ男。

 

3人目はロボット。

 

Moguは木刀を構え迎え撃つ

 

ドット絵の男をワンパン。

 

ロボットの男の攻撃を避けながら倒した。

 

しかし、

 

ロボットを攻撃した時の隙をつかれ、ダンボール男の剣がMoguを襲った!

 

びしっ!!

 

Mogu「いった!!!」

 

どうやら偽物の剣だったらしい…。

 

すかさず反撃し、見事撃破!

 

そしておじさん、ボブを引き連れまた走り出した…。

 

目が覚めて終了。

 

本音!!

☆遊んでいるスマホゲーム☆

Moguが現在遊んでいるスマホゲームは3つ!

①FFbe幻影戦争

┣Pray歴 1年3か月

┗課金額 10万くらい?

 

②NieR

┣Pray歴 つい最近

┗課金額 0

 

ポケモンGO

┣Pray歴 インスト⏩アンストの繰り返し 今のは1年

┗課金額 0

 

スマホ容量がヤバくなったら、ポケモンGOは消そうかな…( ˘•ω•˘ )

ほぼ捕まえてるだけなんだけど可愛いんだよ!

知らない世代のポケモンを見るのも面白いんだよなぁ(*ˊ艸ˋ)♬*

消したくはないw

 

☆主な辞めたスマホゲーム☆

パズドラ

最初の頃は楽しかったけど、ハードルがどんどん上がってついていけなくなって、自然と辞めてたw

 

②FEH(ファイヤ-エンブレムヒ-ロ-ズ)

幻影戦争がリリースされてからプレイ時間が無くなりアンスト。イラストやミニキャラがめっちゃ可愛かった!

 

ドラクエwalk

Pray歴1年くらいでアンスト。歩かないとマジで何も出来ないし、周りにやってる人も少ないから挫折。

 

ドラクエタクト

ちょろっと触って辞めた。キャラゲーだなってすぐ思ったからw

幻影戦争のが全然楽しく思えた!

 

⑤雀魂

面白いから、マジで時間泥棒(((٩(๏Д⊙`)۶)))

これはヤバいと思いアンストw

 

このくらいかなぁ?

不思議なのは、MoguはFFよりもドラクエのが色んなシリーズ遊んでいるのに幻影のが続いてること!

 

遊んできたドラクエシリーズ

┗1,2,3,4,5,6,7,8,10,11,3ds11,テリワン,イルルカ,PS版テリワンイルルカ,3dsイルルカ

 

遊んできたFFシリーズ

┗7,7international,7cc,9,10,10-2,10-2international,11,12,FFT,PSPFFT

 

☆最近始めたNieR☆

NieRシリーズは少し見ただけで遊んだことはありませんでした。

理由はPS4を買っていなかったのが大きいかな( ˘•ω•˘ )

でもNieRの前作とも言える?DODは1,2,3を遊んできましたよ(*ˊ艸ˋ)♬*

他のゲームにはない、独特過ぎるゲームでどハマりしましたw

ゼロがカッコよかったなぁ(灬ºωº灬)💗

 

スマホゲームのNieRについて☆

・良い所

┣音楽、背景、グラフィック、世界観

┣ストーリーが独特

┣キャラクターは少ないけど個別のストーリーがしっかりしてるので、誰これ?ってのがない

┣周回速度が速い

┣戦闘がカッコイイ

┣フレ様とスタミナを贈りあえる(最大200)

┣アリーナのスタミナも自然回復

┣スタミナ回復回数の上限が無い

┣8時間毎にミニゲーム可能⏩Lvup⏩スタミナ回復

┗などなど…。

 

スタミナ回復手段がアイテムで無制限、フレンド機能で200、ミニゲームで全快(上限オーバー可)ということで、かなり遊びやすいです!

周回速度も早いので消化も早いですがw

でもスタミナが切れたと思っても、アリーナのスタミナがあるのでそちらを遊べちゃいます!

アリーナはスタミナ100、1戦で10消化。

そして自然回復するので、気づいたら全快しちゃってるんです(((٩(๏Д⊙`)۶)))

なので戦力が低くてもしっかりアリーナをやって、相手をちゃんと選べばある程度の順位には行けそうな気がします(°ε°((⊂(`ω´∩)

ま、なんと言ってもMoguは世界観が大好きなんですけどね(*ˊ艸ˋ)♬*

 

・悪い所

┣戦闘がほぼ見ているだけ。

┣文字が小さいと思う(私は問題ないですがw)

┗ガチャはなかなか渋い

 

このくらいかな?

もちろんNieRでも落ちにくい素材はあったりして、周回がきつかったりはしますが…

それは幻影戦争ほどではない!

なぜなら周回速度が速いからです。

良いのか悪いのか、NieRにマルチプレイは現状ありません。

完全に自分のペースで進めていくので、これを良いか悪いかは個人差がありますよね。

 

悪い点が少ないですが……。

つまらないと思われる原因は「戦闘の簡単さ」だと思われます。

ここで続けられるか、続けられないか大きく別れると思う( ˘•ω•˘ )

そのくらいこれは大きい要素!

NieRなのにアクションゲームじゃない!って拒否されるだろうし、

ほぼ見てるだけやん!ても思われるだろうし…。

実際操作はキャラスキル使ったり、狙う相手をロックオンしたりくらいw

確かに簡単すぎるよね、だからスピーディーってのもあるけど( ˘•ω•˘ )

幻影で手動Prayが好きな方や戦略を考えるのが好きな人にはハマらなそうw

 

☆比較してみると…☆

んでさ、今遊んでいる幻影戦争、NieRを比べてみると…。

明らかにNieRの方が幻影戦争よりもいい所がある

って事に気づきました…( ˘•ω•˘ )

 

これは個人差があるので、Moguの場合なんだけどね!

 

でもなんでだろう…。

 

 

 

それでもMoguは幻影戦争が1番なんだよ…。

 

 

 

ホント、キツい事ばっかなんだよ?

 

幻導石の単価、消費量…

 

親密度、共鳴度…

 

強化素材の個数…

 

1度も時代の波に乗ったことの無いMogu…

 

手動で頑張ってクリアしてもそれに見合わない報酬…

 

適正ユニットじゃないとマルチで蹴られる始末…w

 

キリがないくらい出てくるよ( ˘•ω•˘ )w

 

でもなんでだろうね、それでも楽しいと思える。

 

辞めようと思ったことも1度も無いんだよねぇ~。

 

めっちゃキツいのに、大好き!

 

不思議だね…。

 

 

 

 

え……………

 

 

 

幻影戦争に片思い?w

 

 

研究成果

☆これまでのおはなし☆

ようやく無意味?な問診が終わり、

イルディラが目をつけたアビリティ「戦意高揚」の研究が始まった。

痛みに耐え続けるオルドア

果たしてイルディラの研究は

どんな成果をあげられるのだろうか…。

 

☆研究成果☆

 

叩く…。

 

イルディラ「てぇーいっ!」

 

叩く……。

 

イルディラ「この角度っ!」

 

叩く……!


f:id:Mogux2:20210227203228j:image

 

ひたすら、叩くっ!!

 

「戦意高揚」の研究のため

ひたすら叩き続けるイルディラ…。

 

痛い…。

 

オルドア「いたっ!」

 

辛い……。

 

オルドア「うぎゃっ!」

 

イライラする…!


f:id:Mogux2:20210227203243j:image

 

だが、耐え続けるっ!!

 

自分の可能性を信じ、

イルディラの研究に付き合うオルドア…。

 

そして発動する、「戦意高揚」!!

 

オルドア「うぉぉおおおっ!」

f:id:Mogux2:20210227203410j:image

 

オルドア「フハハハハッ!どうデスかイルディラ!これがマイナーアビリティ、戦意高揚でございますデスよっ!!」

 

ひたすら殴られ続け、耐え続け…

ようやく発動した戦意高揚。

 

イルディラ「………ま、まぁまぁでしょうか…。」

 

その回復量の低さに驚かされるイルディラ…。

 

オルドア「なんデスか貴様っ!今バカにしやがりましたねっ!?」

 

イルディラ「そ、そんなことはありません!!次は装備を付けてみましょう、これをどうぞ!」

 

サッ!!

f:id:Mogux2:20210227203852j:image

 

オルドア「…なんデスか、この弱々しい武器は!」

 

イルディラ「これは魔力型の武器です!回復量に魔力が影響されるのか…。試してみましょう!」

 

オルドア「ほう…。少しは頭がよろしいようでございますデスねぇ。」

 

カチャカチャ…☆

 

イルディラの指示通り、装備を付けるオルドア

 

イルディラ「てぇーいっ!」

f:id:Mogux2:20210227204246j:image

 

オルドア「いたっ!!……貴様ぁ、なんでいつもいきなりなんデスかっ!!」

 

イルディラ「あっ…。すいません、私とした事がまたしても研究に夢中で。」

f:id:Mogux2:20210227203213j:image

キリッ!!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

オルドア「…。まぁよろしい、今回はこのオルドアちゃんが主役デスからねぇ。さぁ、かかってきやがりなさいませっ!!」

 

イルディラ「はいっ、行きますよオルドアさん!うぉぉおおお!」

 

ボコボコボコボコ…(°ε°((⊂(`ω´∩)☆

 

オルドア「いたっ!いたたっ!…オイ!このアビリティは被ダメージ時デスから、本気で殴る必要はないんじゃないデスかっ!?」

f:id:Mogux2:20210227211246j:image

 

イルディラ「………。はい…確かに。…まさかオルドアさんにこの私が教えられるとは…。」

 

あまりにも的確なアドバイスをされたイルディラ。

それも、よりによってオルドアに…。

 

一生の不覚…!

 

イルディラはそう思ったのであった…。

 

そして再び研究を再開。

今度は優しく、撫でるように…!

f:id:Mogux2:20210227203228j:image

 

イルディラ「てぇぇええいっ!」

 

ボゴっ!!

 

オルドア「うぎゃっ!!」

 

…が、またしても本気の一撃…!

 

オルドア プルプルプルプル…:(っ`ω´c):

f:id:Mogux2:20210227211435j:image

 

イルディラ「す、すいません!どうしても打撃は苦手でして…。」

 

普段はほとんど算術による攻撃しかしないイルディラ。

通常攻撃をすることなど滅多にないのだ。

 

オルドア「まったく、まぁよろしい。貴様の一撃など少し痛いくらいデスからね。」

 

………再び研究再開。

そして

 

オルドア「んっ?この感覚…!発動しやがりますよっ!?」

 

イルディラ「はい!私の計算では、確実に回復量が上がるはず…!」

 

キュピ-ンッ☆

f:id:Mogux2:20210227205808j:image

 

オルドア「おおっ!見ましたか、イルディラっ!さっきの倍近くになりやがりましたよ!?」

 

イルディラ「はいっ!やはり計算は間違ってませんでした!やりましたねオルドアさん!」

 

オルドア「フハハハハハッ!!でかしたぞイルディラ!これで私は天下無双!どんなにダメージを受けてもこの回復量なら!………………。」

 

イルディラ「はいっ!この回復量ならば!…………。」

 

オルドア,イルディラ(………、すぐ死ねる…。)

 

こうしてイルディラの研究第1弾は終わったのであった…。

 

⬇イェルマFaith50

f:id:Mogux2:20210227210506j:image

⬇イェルマFaith70

f:id:Mogux2:20210227210607j:image

 

 

☆次回☆

復権の時…!」

f:id:Mogux2:20210227211010j:image

 

イルディラの研究!

☆これまでのおはなし☆

オルドアを研究所へと連れてきたイルディラは

早速問診を始めたのであった。

 

が、

 

質問内容はどれも意味があるのかわからないものばかり…

 

果たしてイルディラは

 

オルドアの力を引き出すことが出来るのであろうか…

 

☆イルディラの研究!☆

イルディラ「さて、ここからが本番ですよ、オルドアさん!」

f:id:Mogux2:20210223231506j:image

キリッ!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

オルドア「………。本当にコイツを信用していいんデスかねぇ…。」

 

問診を受けていたオルドアは

どれも的はずれな質問をしてくるイルディラを信用していなかった…( ˘•ω•˘ )

 

イルディラ「ふふふ…。ご心配なく!この私に解けない問題などありませんっ!」

f:id:Mogux2:20210223231506j:image

キリッ!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

イルディラ「Mogu様からこの指令を受けて事前にオルドアさんのアビリティを調べさせていただいたのですが…。少し気になるアビリティがあったので、それについて調べて見ましょう!」

 

オルドア「ほう…。やっとまともな研究を始めるんデスねっ!?気になるアビリティとはなんなんデスかっ?」

 

イルディラ「まず1つ目は…コレです!」

 

バァ-ンッ!!

f:id:Mogux2:20210223230357j:image

 

オルドア「戦意高揚…デスか。これまたマイナーなアビリティをチョイスしやがりましたね…。」

 

イルディラ「こういった意外なアビリティが、実は戦力アップに繋がることもありますからねっ!では早速セットして、まずは装備無しでやってみましょう!」

 

ガチャガチャガチャ…☆

f:id:Mogux2:20210223231558j:image

オルドア「これでオッケーデスか?」

 

イルディラ「えぇ♪では……参りますっ!」

f:id:Mogux2:20210223231506j:image

キリッ!!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

オルドア「ん?参りますっていったいどこに…」

 

イルディラ「この角度っ!!」

 

ボコッ☆

f:id:Mogux2:20210223230432j:image

 

オルドア「うぎゃっ!!………貴様、突然なにしやがるデスかっ!!」

 

イルディラ「……ふむ。発動しませんでしたね。」

( ˘•ω•˘ )

 

イルディラは思いっきりオルドアを叩いた

イルディラが目をつけたこの「戦意高揚」

リアクションアビリティ。

なので被ダメージ時、確率でしか発動しないのだ。

 

オルドア「貴様ぁ~、いきなり叩くことないじゃないデスか!」

f:id:Mogux2:20210223231636j:image

イルディラ「失礼!はやく研究したくてうずうずしてましたのでつい…。ですがオルドアさん、これも研究のため、Mogu様のためになるのです!我慢して下さい!」

f:id:Mogux2:20210223231506j:image

キリッ!!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

 

オルドアぐぬぬ…。まさかこんな痛い思いをするとは思わなかったデスよぉ~。…………がしかぁ~し!これもMogu様のためになるならば、このオルドアちゃん、どんな痛みでも耐えてみせますデスよっ!!」

f:id:Mogux2:20210223231654j:image

 

こうしてオルドアは

「イルディラの研究」に付き合わされることとなって行ったのであった……。

 

☆次回☆

「研究成果」

 

囁き「………。こんな研究、誰が興味あるのかしら。」

f:id:Mogux2:20210223231123j:image